ABOUT US

Nanoco Kidokoro

代表取締役

​城所 奈乃子

不確実な時代、様々な不安と予測できない未来に向かって生きていく上において、アーユルヴェーダからの学びは大きな意味があると感じ、ビジネスコンサルタントからスヴァルナアーユルヴェーダの代表取締役に就任。

マーケティングプランナー、ビジネスコンサルタント、ITベンチャーの経営、新規事業や教育ビジネスなどに携わった経験を生かし、アーユルヴェーダを様々な形で伝えていくための活動をビジネス面から行なっている。

・有限会社デスク・エム  代表取締役

・一般社団法人アーユルヴェーダ生命科学研究所  理事

・Jr. 野菜ソムリエ

・ヨギーズフードマイスター

​・シニアヨガインストラクター

スヴァルナアーユルヴェーダ C.E.O

Rumiko Shibuya

スヴァルナアーユルヴェーダ C.A.O 

Rumiko Shibuya

スヴァルナアーユルヴェーダ C.A.O

澁谷 るみ子  (安藤 るみ子)

1994年、初めて渡印し、アーユルヴェーダと出会う。
2002年より本場インド国立アーユルヴェーダ医学大学で6年間学び、日本にアーユルヴェーダを伝承し続けている第一人者。膨大な専門書の中から、アーユルヴェーダの治療だけでなく、日常にすぐ使えるエッセンスを取り出し、現在の日本に蘇らせて普及している。長い間ヴェールに包まれてきたアーユルヴェーダだが、インドアーユルヴェーダ大学総本山の国立大学が、外国人に門戸を初めて開き、留学生入学を許可した。その時、留学生の制度が整っていない困難な中、インドにてアーユルヴェーダを学びインド政府公認アーユルヴェーダ医師免許を取得。

2008年より日本でアーユルヴェーダの普及活動を始める。約10年にわたり、アーユルヴェーダを学ぶ場としてベーシック講座・薬草養生学講座・セラピスト講座等のスクールを開催。現在、東京と京都を拠点に活動中。日本で唯一アーユルヴェーダ医師免許と鍼灸師の両方の免許を持ち、アーユルヴェーダと中医学を融合させた治療のアプローチを行っている。

 

・インド政府公認アーユルヴェーダ医師

・一般社団法人アーユルヴェーダ生命科学研究所 代表理事

​・日本アーユルヴェーダ研究所 理事

・はり師・きゆう師・あん摩マッサージ指圧師

・日本アロマコーディネート協会認定アロマセラピスト

・インド中央政府科学省公認ヴィヴェーカナンダヨーガ研究財団認定 ヨーガ講師

・インド医療占星術師

  • Facebook
  • Twitter
  • ブラックInstagramのアイコン