「屋久島アーユルヴェーダ」リトリート第一弾 
脳を浄化して「私」がパワースポットになる!
〜屋久島の大自然の中で、究極の脳の浄化シローダーラ体験〜

※お申込みフォームの受付はページ下部にございます。

日程:2022年4月16日(土)~4月19日(火)

屋久島の悠久の大自然に響き合って、脳をチューニングしながら、太古より受け継がれし生命科学アーユルヴェーダで、システマティックに脳を浄化する、そうする事で自分自身が、自浄能力とパワーを発するパワースポットになろう!そんなリトリートです。

​パワースポットには、運気、金運、良い人材、など開運の要素が集まります。自分自身がパワースポットになることで開運の要素が自然と自分に集まりだします。

脳は夜にクリアリングされます。暗闇から光が発せられるように、インビジブルな世界から私たち人間が作られ、今見ている世界が作られます。

インビジブルな見えない意識の部分を浄化していくには、時間、感覚機能、知的過失からの3つのアプローチが必要で、それには環境設定が絶対です。

それを屋久島の大自然に委ねました。

雨降る島、屋久島は、美しい水を軸に自然界が循環しています。生命の息吹に満ちた苔むす森に抱かれて、花崗岩の多い山々からは、クリスタルの水が勢いよく流れ出ています。 そんな清らかな川の流れのように、小宇宙である私たちの身体も、屋久島の川でアーユルヴェーダの叡智で、脳からリセットして生まれ変わり、ここ、屋久島で新たなマインドセットをしましょう!

脳の疲れや電磁波の影響の浄化、情報過多や歪んだ感覚機能の浄化、執着や負の思考パターンの浄化、自然界のリズムとズレた習慣の矯正などをとおして、 自身の本来の力を目覚めさせ、健やかで自在な人生へと舵を切っていく、そんなきっかけになればと思います。

■屋久島リトリート催行決定までの経緯

スペシャルセラピストの参加も決定!

アーユルヴェーダ医師のるみ子先生と、

屋久島の魔女と呼ばれ、何でも手作りしてしまう「屋久島薬草研究所」の鈴木恵美香先生が

屋久島アーユルヴェーダを立ち上げました。

二人の最強のコラボリトリートです。本格アーユルヴェーダと、屋久島の薬草が融合します。

 

また、東京と大阪から、ベテランアーユルヴェーダ・セラピスト、尊子先生と美由紀先生が屋久島入り!

本格トリートメントが体験出来る贅沢なツアー!

さらに屋久島で、森・川・海の大自然をフィールドとして体も心も魂までも開放させてしまう、『ソウルナビゲーション』を主催している、大人気で唯一無二の鈴木洋見さんが、森のガイドを担当。

一切の音が無くなり、滝の轟音だけが響き渡る、マイナスイオンと瀑声だけに包まれる空間。

​苔と霧の森の散策。

そんな夢のような豪華なリトリートが、今回心ある方々のご協力で実現してしました。

 

ツアー内容 (内容は、天気、集まった人達、感覚、盛り上がりなどにより流動的です。)

 

1.誰もこない、屋久島薬草研究所でのプライベートな苔むす清流で、川のしぶきを浴びながら川ヘナ浄化

2.屋久島シローダーラ、アビヤンガ、屋久島の溶岩での手作りサウナで浄化

3.海の中に浮かぶ海中温泉で、海水、温泉水、月の光、星々の光、暗闇で浄化

4.フィールドでのグランピング、ファイヤープレイスで炎の浄化、ギャザリングによる浄化

5.屋久島の薬草で作った脳クレンジングのシャンプーや石鹸、屋久島りんご椿のヘアオイル、屋久島シルクで、ワークショップとセルフケアで浄化

6.屋久島の大自然を散策して、感覚の対象と感覚機能を浄化して研ぎ澄ます。

7.音と光と色によるチャクラ調整

8.海の見える素敵なお宿で夜の脳のクリアリング

 

追記

海が絶景の宿の奥様は、元祖屋久島ガジュツ(紫ウコン)の老舗の娘さん。

無農薬で高品質なこのガジュツは、屋久島ではこのホテルだけでしか購入できません。

 

そしてその弟さんは高校時代の今から約20年ほど前、るみ子先生がインドのアーユルヴェーダの大学在学中に、ガジュツの学術発表のため、インドの大学に来ていた。昨年の偶然の出会いで発覚!というご縁!

20年来のご縁が繋がったるみ子先生と縁(ゆかり)のある宿で屋久島の海の絶景を見ながら入るお風呂が最高の宿で日頃の疲れをいやしていただきます。

 

日程:2022年4月16日(土)~4月19日(火)

費用:18万円(税込)