体質診断

   生まれ持った体質

人は誰でも生まれ持った体質を持っています。それは受精した時に決定され、生涯変わらない、あなただけの体質です。アーユルヴェーダでは、体内で生命活動を行なっているエネルギーを、「ドーシャ」と呼び、それを「ヴァータ(風)」、「ピッタ(火)」、「カパ(水)」の3種類に分けています。この3つのドーシャのバランスによって、体質が決定します。

   最も多い「ドーシャ」があなたの体質

ドーシャは、身体的特徴や精神的特徴として現れます。3つのドーシャの中で、最も強く現れているドーシャが、あなたの体質です。例えば、ヴァータ(風)の特徴が最も多ければ、あなたはヴァータ体質です。もし、2つのドーシャが同じくらい多い場合は、複合の体質です。また、3つとも同じくらいの場合は、バランスの取れた理想的な体質です。本格的な体質診断は、専門家が問診、視診、触診、脈診などを通して行います。ここでは、簡単な自己診断として、できるだけ客観的に行ってみてください。

    7つの体質

① ヴァータ体質

② ピッタ体質

③ カパ体質

④ ヴァータ・ピッタ体質

⑤ ヴァータ・カパ体質

⑥ ピッタ・カパ体質

​⑦ ヴァータ・ピッタ・カパ体質(=トリ・ドーシャ体質)

   3つのドーシャの性質

(ヴァータ=V、ピッタ=P、カパ=K)

   体質診断の判定基準

体質診断チェックシートの18個の質問による判定基準について、以下の表を参考にしてください。もし、チェックしたそれぞれの数値が近く、明確に診断できない場合は、他の体質の可能性もあります。その場合は、診断結果を読んでから、より近い体質がないか確認してみてください。それでも迷った場合は、専門家にご相談ください。簡易的な判定だけでは、正確な体質が出てこないことがあります。

(ヴァータ=V、ピッタ=P、カパ=K)

ヴァータ体質

vata_v2.png

ヴァータ体質の人は、風のように軽やかで、周囲の人に爽やかな印象を与えます。想像力豊かで、好奇心旺盛ですから、いろいろなことに興味を持ち、新しいことにどんどん挑戦していきます。刺激的なことが好きで、変化に富んだ暮らしを好みます。性格は、明るくてさっぱりしています。感情表現が豊かで、おしゃべり好きですので、人付き合いがとてもよく、人気者です。しかし、飽きっぽく、考えがコロコロ変わり、気まぐれを起こすことがあります。熱しやすくて冷めやすい、物覚えは早いが物忘れも早い、などと言われることがあります。

体つきは華奢で、肩幅は狭く、手足は長いので、全体的にほっそりとしています。食べても太りにくい体質ですが、食欲はあったりなかったりと不規則的です。目はキョロキョロとよく動き、ドライアイになりやすい傾向があります。血管が浮いて見える、髪や皮膚が乾燥している、関節の形がくっきりと見える、歯並びが悪い、顎が小さい、鷲鼻、顔の左右が対称でない、などの特徴があります。

 

 アドバイス 

ヴァータ体質の人は、体力や持久力がありません。身体も乾燥ぎみで、安定感がないので、過剰な刺激や運動はさけましょう。また、神経が過敏ですから精神的にストレスに弱く、調子が悪いと落ち着かなくなり、早口で支離滅裂な話をしたり、不安や恐怖を感じやすくなり、人を避けたりします。ヴァータが増大すると、髪やお肌の乾燥、ガスが溜まる、便秘、肩こり腰痛、手足の冷え、不眠、神経系の病気になりやすいので、注意しましょう。そんな時は、消化に優しくて、しっとりした滋養スープを飲んで、オイルマッサージや入浴などのリラックスタイムを日常に取りいれてみてください。暖かくすること、体に潤いを与えることを大切にしてください。

ピッタ体質

pitta_v2.png

ピッタ体質の人は、燃える火のように、情熱的で自信に溢れています。スタイルはとてもよく、柔軟な身体を持ち、アクセサリー、香水、高級品などを好む傾向があります。知的で鋭い目つきが印象的です。内面的には、とても勇敢で聡明な上、正義感や責任感もあるので、リーダーシップを発揮します。また、問題を順序立てて解決し、段階を経て計画的に結果を出そうとしますので、ゴール到達に向けて、着実に進んでいきます。理路整然とした状態を好み、無駄を嫌い、要領良くこなします。しかし、完璧主義やこだわりが強いところもあり、頑張りすぎて追い込んでしまうことがあります。また、プライドの高さや、負けず嫌いな性格が出ると、感情的で批判的になります。時に、強引に意見を押し通し、喧嘩をすることもあります。

体つきは、中肉中背です。食欲旺盛ですが、消化力が強いのであまり体重の変動がありません。筋肉はよく発達し、関節は柔軟です。皮膚は薄く、熱を帯びて赤みかがかっており、肌の色艶が良いのが特徴です。掌や足裏も赤みがかっています。髪の毛は茶色味を帯び、細くて柔らかいので、白髪や薄毛になりやすく、体毛も少ないほうです。白目は黄色味がかっており、ホクロやシミソバカスが多いのが特徴です。

 アドバイス 

ピッタ体質の人は、内に熱がこもりやすく、調子が悪いと、目の充血、湿疹、口内炎、下痢、胃酸過多、化膿、炎症などがおこりやすくなります。食事は、辛いものや刺激物、アルコールなどは控え目にして、甘くて身体を冷やす食物や、葉野菜など苦味や渋味のあるものを積極的に食すとよいでしょう。酸味や塩味も熱を上げるので、取りすぎには注意しましょう。また、夜更かしは禁物です。夜は眠ることで代謝を落とし、身体を冷却する大切な時間です。しかし、夜に起きていると、消化の火が目覚めてしまいます。ピッタ体質の人は、空腹に耐えられません。空腹のままだとイライラし、食べると消化が始まり、どちらにしても体熱があがってしまいます。美容と健康のために、夜は代謝を眠らせて滋養していく大切な時間帯です。特に10時から2時の間はできるだけ眠るようにしましょう。

カパ体質

kapha_v2.png

カパ体質の人は、水のように、しっとりと潤いがあり滋養されているので安定感があります。ふくよかな身体つきで、肌や髪もしっとりとして栄養が行き渡っています。優しい眼差しと、満たされているような安心感のある雰囲気が印象的です。親切で献身的なので人から信頼されます。所作や話し方はゆったりとしていて、おとなしく控えめです。自分から人に話しかけたり、リーダーシップは取りませんが、縁の下の力持ちのようなタイプです。また、平和主義で、忍耐強く、争い事を避けようとします。物覚えは遅いのですが、辛抱強くコ ツコツ取り組み、一度覚えたことは忘れず、決めたことは最後までやり通します。

ただし、変化を嫌う傾向があるので、保守的で、頑固なところがあり、新しいことを始めるのには大変時間がかかります。また、なんでもため込むことが好きで、お金も使うより貯蓄するタイプです。そのような傾向から、欲深くなり、独占欲や執着心が強くなりがちです。また、想像力が足りず、気が利かない無神経な人に思われることがあります。

 

体つきは大柄で体格がよく、肩幅、胸、腰が広くてがっしりとしていてます。筋肉や関節は引き締まっていて、滋養が行き渡っています。色白でしっとりした冷たい肌、黒くて多い髪、大きな目と長いまつげを持っています。白目部分は青白く、潤っています。体力と持久力には自信があり、お腹が空いても我慢ができるし、喉もあまり乾きません。しかし、太りやすい傾向があります。眠ることが好きで、朝遅くまで寝ていたり、いつまでものんびりしています。

 

 アドバイス 

カパ体質の人は、消化や代謝が遅いので、調子が悪くなると、むくんだり太りやすくなり、老廃物も溜まります。便が粘着性を帯び、残便感を感じる場合は、身体が重だるく、気分が落ち込み、やる気もなくなっていきます。消化や代謝をあげる食生活を心がけましょう。

食事では、食前にショウガを一切れ食べてから食したり、薬味やスパイス取り入れることがすすめられます。油っぽいもの、冷たいもの、甘いものは控えてください。ただしハチミツはすすめられます(体温以上に温めずに摂取してください)。睡眠時間は短かくし、早起きを心がけ、起きてすぐ熱いシャワーを浴るとよいでしょう。外出や運動の時間をできるだけ増やしてください。

2つのドーシャの複合型

(ヴァータ・ピッタ、ピッタ・ヴァータ、ピッタ・カパ体質)

2つのドーシャが突出して多く、1つが少ない場合は、2つのドーシャの複合型体質です。互いのドーシャの良い特徴が相乗効果として現れ、良くない特徴が相殺される場合はよいのですが、その逆もあります。また、相反する性質により、2つのドーシャのバランスが乱れたときは、整えることが難しい場合があります。例えば、冷たい性質を取り入れるとカパが増大し、温かいものを取り入れるとピッタが増大するなど、複雑になります。

3つのドーシャの複合型

(トリ・ドーシャ体質)

3つのドーシャのバランスが良い人です。健康面から見ると、最も理想的な体質で長寿を全うできると言われています。しかし、このタイプの人は、非常にまれです。

   体質と健康

生まれ持った体質は、生涯変わりません。しかし、季節の変化、食生活、ストレスなどにさらされて、後天的にドーシャのバランスは、変動し続けます。つまり、現在のあなたのドーシャ・バランスは、本来の体質とは変わってきます。

 

ドーシャは健康のバロメータです。バランスが取れていると健康ですが、バランスが崩れると不調になります。あるドーシャが増大すると、そのドーシャの特徴の症状が強く現れ、調和が乱れます。しかし、増大したドーシャを鎮めると、シーソーのように自動的にバランスが整い、調和して健康に戻ります。このように、ドーシャは、自分で簡単に健康を維持できるように、わかりやすく単純化された一連のシステムです。

 

自分の体質を知ることは、生涯利用できる、自分だけのテーラーメイドな健康手法を手に入れたようなものです。また、この手法は、幸福な人生のための健康増進法にも繋がっていきます。日々の暮らしに、自分だけのアーユルヴェーダの知恵を取り入れてみましょう。

屋久島アーユルヴェーダ ロゴ_edited_edited_edited.png