アーユルヴェーダのセルフケア

万能オイルの素晴らしさ

奇跡のオイル「ギー」

「ギー」は、心と体に最も良い、アーユルヴェーダの伝統オイルです。油は体に悪い、コレステロール値が上がる、太るなどと言われてきましたが、ギーは、コレステロール値を上昇させずに善玉コレステロールを増やす良質のオイルです。アーユルヴェーダでは、とっておきの若返りフードで、知能と記憶力を高めるスーパーフードなのです。その純粋性により、消化と代謝過程で、不要なゴミを出さず完全燃焼するので、代謝を促進します。また、体内の毒素を吸着して排出し、余分な脂肪を燃焼するので、長い間、治療に利用されてきました。近頃は、世界で活躍するモデルやアスリート達が、美しさ、体力の増進、精神活動の強化のために、ギーを利用しています。

万能オイルの素晴らしさ

「ギーの作り方」

美味しいギーが、家庭でも簡単に作れます。購入するより、市販の無塩バターから自分で作った方が新鮮で、とっても美味しくできます。毎日の食卓に是非取り入れてください。

万能オイルの素晴らしさ

①毎日塗って若返るゴマ油

オイルは加熱するとすぐに酸化しますが、ゴマ油は、加熱により、抗酸化物質が多量に発生する、非常に特殊なオイルです。誰でも歳をとると、関節の油が切れ、身体の滋養がなくなり枯れていきます。その油を、毎日外から補うことで、身体機能は向上し、若がえります。アーユルヴェーダは、太古の昔から、様々なオイルの中から、抗酸化作用が抜群に強いゴマ油をみいだして、健康と若返りと治療のために使用してきました。それは、透明で臭いのないゴマサラダ油(太白ゴマ油)です。

万能オイルの素晴らしさ

②ゴマ油のキュアリング

ゴマ油を熱処理して、その効果を高めることをキュアリングといいます。オイルの浸透性と消化・代謝の効率を上げるために、生搾りのゴマ油を一度だけ熱処理します。その後、万能オイルとして毎日のセルフケアに利用できます。